経営コスト削減の余地は限られた費用=共同購入の対象

共同購入対象は医療材料費・薬品費・委託費・減価償却費となる。この部分を共同化することにより経営コスト削減を図る。

 

Screen Shot 2015-10-10 at 6.33.08 PM