Join Our Alliance

加盟条件

中規模以上の急性期病院であれば、沖縄を除く全国どの病院でも加盟いただけます。ただし一部、各地のNHA事務局が病院の支援を行えない地域もあるため、お問い合わせください。なお、共同購入の成果を上げるため加盟病院に守っていただくルールがあります。

今のところ、小規模病院や回復期の病院等には、費用対効果で十分な経済効果を提供できる仕組みができておりません。今後、小規模病院向け共同購入のプログラムを開発していく予定です。提供可能となり次第、本ページでご案内します。

スケジュール:NHA加盟と分野参加の時期が決まっています

※1 分野参加から6カ月間は割戻成果の対象外期間となります。

※2 申し込み時に診療科医師の合意が必要な分野。申込書に診療科医師の署名が必要となります。
共同購入選定品は毎年3月ごろに開催される委員会にて選定されます。
選定結果を見た上で改めて本申し込みをいただきます。

費用について

NHA加盟時の事務局側の準備やデータの整備のため、加盟料(加盟時1回の支払い)とデータ管理料(月額)を申し受けます。加盟料は1病院当たり30万円ですが、データ管理料は病院の規模や購入量、提出できる関係データの品質や提出時期等により異なるため、お見積もりをさせていただきます

病院が受け取る成果額

病院は、共同購入の成果額から事務局費用(成果額に理事会が定める比率(毎年見直す)を乗じた額)を差し引いた額を、値引きとして受け取ります。
取り組み分野によっては、病院の共同購入への貢献度に応じて、病院ごとに傾斜配分を行うことがあります。

削減効果額シミュレーション

加盟検討のために、共同購入によってどれだけの削減効果を得られるかをシミュレーションすることが可能です(下図参照)。シミュレーションでは、現在自院で購買している商品の購入金額とNHAで共同購入を行った場合の金額を、分野および分類ごとに比較できます。

NHA共同購入効果試算(医療材料)(400床規模)

(単位:円)
分野 年間購入額 初年度の想定効果 次年度以降の想定効果
既存効果※1 予想削減率 中間値※2
または
委員会目標
達成値※3
予想削減率 最大効果※4 予想削減率
汎用医療材料 108,333,716 9,790,601 9.04% 23,230,219 21.44% 36,669,837 33.85%
手術室関連 28,564,044 1,006,583 3.52% 5,412,871 18.95% 9,819,160 34.38%
ME・透析 20,190,625 1,369,008 6.78% 2,117,012 10.49% 2,865,016 14.19%
臨床検査 1,200,355 50,960 4.25% 214,348 17.86% 377,737 31.47%
循環器虚血 78,083,252 5,800,270 7.43% 20,575,850 26.35% 23,804,066 30.49%
循環器不整脈 47,752,805 0 0.00% 2,762,331 5.78% 4,051,814 8.48%
PTA 8,850,937 376,454 4.25% 506,248 5.72% 636,042 7.19%
整形外科 111,922,553 950,391 0.85% 11,105,196 9.92% 21,260,001 19.00%
総計 404,898,287 19,344,267 4.78% 56,513,834 13.96% 99,483,672 24.57%
NHA対象外品 639,805,831  
年間医療材料費 1,044,704,118  

※1 既存効果:病院の採用品とNHA共同購入品が同一でNHA参加=削減額となる効果(汎用材料などが該当)

※2 中間値:既存効果と最大効果の中間値(一般に病院が達成可能な削減効果)

※3 委員会目標達成値:委員会が設定するメーカーの割戻値引きを得るための目標を達成したときに得られる削減効果(循環器などの高額材料が該当)

※4 最大値:NHA共同購入品を100%採用したときに得られる削減効果

※医療材料分野の例です。医療材料以外の分野についてもシミュレーションが可能ですので、お問い合わせください。